スノーシューコース開設!

2022年1月27日


知床羅臼ビジターセンターの裏にスノーシューを使って歩けるコースを開設しました。

コースの全長は約1.3kmあり、1周するまでにかかる時間はおよそ1時間30分となっています。 コース内は道迷いを防ぐため、案内看板を等間隔で設置しています。

コースの内容を簡単にご説明します。
当館裏から間歇泉までの道は平たんであり、先へ進むと林内にたどり着きます。
林内は所々に上り坂があり、運動不足にはちょうどよい感じです。

登りきると、知床国立公園羅臼温泉野営場に出てきます。案内看板どおり進むと熊の湯温泉前の国道が姿を現しますので、そこでスノーシューを脱ぎ歩道を歩いて知床羅臼ビジターセンターへ向かいます。

コース内では野生動物の鳴き声を聞くことができ、動物の足跡がついていることもありますので痕跡を探しながら歩くのも一興です。

コースが利用できる期間は 1月27日~3月31日 までです。
ただし、コース内の融雪によっては早めに閉鎖する可能性があります。

皆様のご利用を心よりお待ちしております。

知床財団 モテギ